しみ・シミの悩みなら安心・安全・確実な藤沢美容外科クリニック(神奈川県)へ。口コミで評判のしみ・シミ治療専門クリニック。

美容外科・形成外科・美容皮膚科・アンチエイジング科 藤沢美容外科クリニック

シミ・しみTOP › シミの予防法は?

シミにならないためには?!…「ずっと家にいて下さい」というのは無理な話です。
しかし、日常生活の中でも四方八方からシミの原因となる外的要因が発生します。
クリニックでシミを消すことは容易ですが、シミができないように予防することも重要です。
参考までに、自宅でできる簡単なシミの予防法をご紹介します。

1 紫外線対策

これが最も重要です。季節や天気に関係なく注意しなければなりません。
また、見落としがちな”照り返し”による紫外線も注意が必要です。
徹底的に日焼け止めを塗り、シミの予防や対策を行って下さい。

2 保湿ローション

乾燥はお肌の大敵です。シミに効果的なローションを使用し保湿力を高めて下さい。

3 食事と睡眠

シミの予防に効果のある栄養素として、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB2、βカロチン、リジンなどがあります。食事の中に上手に取り入れてバランスよく摂取して下さい。
不足しがちな場合は、サプリメントなどで補給しても良いと思います。
また、現代の日本人に最も必要な睡眠。寝不足は肌への負担が大きく、老化の進行を早めてしまいます。そのため、新陳代謝も悪くなり、シミの原因にもなります。できるだけ睡眠時間を長くし肌を休めることが重要です。

4 クレンジング・洗顔

メイクをした、していない、に関わらず毎日行って下さい。
強く擦ったり、刺激を与える洗い方はシミの原因になりますので、やさしく洗ってください。
※洗いすぎは禁物です。十分に注意して下さい。

5 マッサージ

新陳代謝が良いと、シミの原因となるメラニンが体外に排出されシミがつくられにくくなります。
血行が悪いと肌の新陳代謝も衰えてシミに原因にもなりますので、 血液やリンパの流れを良くする意味でマッサージを行って下さい。
※過度のマッサージは肌の負担になるため、週1~2回を目安に行って下さい。

6 パック

マッサージと同じ意味になりますが、新陳代謝を高めるために、 熱いタオルと冷たいタオルを交互にパックして血行を良くして下さい。