しみ・シミの悩みなら安心・安全・確実な藤沢美容外科クリニック(神奈川県)へ。口コミで評判のしみ・シミ治療専門クリニック。

美容外科・形成外科・美容皮膚科・アンチエイジング科 藤沢美容外科クリニック

シミ・しみTOP › 貴女のシミの症状は?

色素細胞は、生物が自分の身を守るために獲得した生きるために進化したものです。
しかし、今を生きる私たちにとって、シミは「老けた」とか「汚い」といったイメージが根付いていて、決してよいものではありません。また、シミには病名もつていていて、種類も多く、肝斑、雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑、後天性真皮メラノサイトーシス、炎症後色素沈着、脂漏性角化症、太田母斑、日光角化症、Bowen病、悪性黒子、基底細胞癌、有棘細胞癌などがあります。

 

今回は、当院で主に治療している肝斑、雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑、後天性真皮メラノサイトーシス、炎症後色素沈着についてわかりやすく、少し専門的な内容も含めお話ししていきたいと思います。

シミの種類はまだまだたくさんあります。そしてシミの種類によって治療法は異なり、シミの種類を鑑別することも難しい場合があります。当院で最も多い肝斑、後天性真皮メラノサイトーシスは、他の種類のシミを併発していたり、あるいは肝斑と後天性真皮メラノサイトーシスを併発していたり、肝斑なのか後天性真皮メラノサイトーシスなのか鑑別が難しいこともあります。
今、ご自分で行っているホームケア、サプリメントなどの内服も有効なのか、正しいのかわからない場合は無料カウンセリングを行っておりますので当院へご相談下さい。